2012年09月30日

NDA秋ヶ瀬〜ヴィント結果

只今台風中...風が強くて怖いですね。

昨日、NDA秋ヶ瀬に行ってきました。
今年から、サバイバルも平場の大会ではサバイバル2となって、1コケしても2ゲームはできるように。
これで、1コケが心配な私も気にせずサバにもエントリーできるってもんです(笑

前回、開幕戦の河口湖ではふたりS2エントリーでもそこそこ時間が空いてプレーできました。
でも今回は木曽三川と同時開催というのもあるし、S2自体のエントリー数はそんなに多くは無く。
ヴィンちゃん、あまり間を空ける事もできないままのラウンドが続く事になります。

さて、事前エントリーの最初がママ。最後がパパです。

では、ママの第1ラウンド。



最後、受け渡しが上手くいかず、6・4・4・4=18P。
この時点ではトップタイですが、勝ち上がりには微妙なポイント。

さて、最後に登場のパパ。
この時点で、5タイが3組でボーダー18P。ママは2R進出。
パパは18P以上が条件なのは分っているので、6を3本でいっか的な...



大事に行こうと思えば思うほど、スローが荒れる(笑
結局、投げたつもりもないのに8・6・8=22P。

しかし、3投とは。
受け渡し悪いなぁ...


さて、ほぼ左からの微妙に向かい風の2R。



ポイントが延びない流れの中、3・6・4・4・4=21P。
バッチリです。

ママは、パパの前までで暫定1位でのFR決定。

で、パパ。



入場時にボーダーが11Pと言っていたのに、
2投6を決めて、「ほい、オシマイ」って思ってたら、
「もう1投で決勝ラウンド」とMCが...
「えっ?えっ??」ってなりつつなんとかもう1投入れる。

後で確認したら、やっぱりあの時点では11Pボーダーだったし。
びびった、びびった。

決勝ラウンドはパパが3番目で、ママが最後。

まずはパパから。
1番目の方が25P。
ミドルだろうが4本しか入っていない我がチームとしては、必然的にロングが必要なポイントです。



景気良く10Pからスタートするものの、2投目は右へ大暴投。
4投目は余裕を持って投げられず、無念のエッジアウト。
河口湖と同じく10Pを2本で終了。

ママを迎える時点で、パパが3位。
1R、2Rとも6Pを1投は決めているママならこのポイントは超えられるかもしれないポイント。



4・6・0・0・4=14P。
4投目の手前で、「6・4なら同点!」って思った私。
ビデオ撮りながら思わず声が出ちゃった。

結局、パパが3位、ママが5位で終了となりました。

残暑の中、6R...しかもFRは10Pまで走らせまくった後のインターバル2分程度でのラウンドを走ったヴィント。
ファンブル1本が残念だったけど、良く最後まで集中してくれました。

次は、もうちょっと涼しくなってればいいね。


いつもよんでくれてありがとうございますハートたち(複数ハート);
ランキングに参加しています。
いっぱい走りました...なヴィントに応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 20:30 | Comment(6) | 大会 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。