2012年01月29日

子供の行事は過酷なり

昨日、珍しくサバイバル戦に出場。
何故かと言うと、お兄ちゃんのサッカー大会があったからです。

DSC_9307.JPG

なもので、松伏大会の会場から道なりに幾ばくか北に行ったところにある小学校へ。


DSC_9324.JPG

しかし、タープが浮き上がるほどの、こんな中ディスクを投げる気にはなれないぐらいの強風。


DSC_9289.JPG

ともかく寒くて、お兄ちゃんあまり動かず...。


DSC_9485.JPG

更に、見てください、この足元。
霜が融けてぐっちゃぐちゃ。


お兄ちゃん、寒さとこのドロドロのおかげで、あまり動かないは、跳ねた泥を気にしまくるは...。

それでも、合計約1時間、よく頑張ったかな。


しかし、子供の行事というのは、ほんとなんと過酷な事か。
できる限りの環境対策がされる大会とは雲泥の差。
やる方も見る方も、ほとんど何も対策らしい対策がないんだもの。


ところで...

DSC_9317.JPG

朝7時過ぎから18時に家に着くまで、学校外の道を少しだけトイレ散歩した以外ず〜〜〜っと車内バリ待機だったヴィント。

それでも疲れたのか、今は気持ち良くおねんね中。
お疲れさま。


いつもよんでくれてありがとうございますハートたち(複数ハート);
ランキングに参加しています。
ヒマヒマでした、なヴィントに応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 21:19 | Comment(2) | 日記 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。