2011年03月10日

スクール☆その54 訓練用NEWアイテム♪

本日スクール第54回目。風は冷たいけれど今日も快晴晴れ
少しずつ調子がグッド(上向き矢印)気味なので、
このまま今週も上手くいくといいなぁと思いつつ訓練開始。
脚側歩行は安定して出来るようになってきましたるんるん
でも、先週突然ダッシュした場所では今日も同様に突然走り出すヴィント。
先週は理由は分かりませんでしたが、今日のは明らかに自分とママの影に反応してましたたらーっ(汗)
そういえば先週も天気良かったし、これだなぁふらふら
でも今回はちょっと警戒していたので、すぐに矯正できました手(チョキ)

次に遠隔。これはバッチリで、離れてのコマンドには影を気にする事もないようで安心しました。

そして小技。
ターンはヴィントの回転を止めないように手での誘導をうまくやること。
足跳びは跳ぶ時に体が斜めになっていて、後ろ足が人の足の向こうに出てしまうので
壁を使って矯正すること。
など、いくつかの修正点ありでした。
そして障害飛越をした時。。。
ヴィント、『wait』コマンドをしっかり出来なくなっていることが判明あせあせ(飛び散る汗)
『wait』で行動を止めることはできるのですが、その後、人が動くとつられて動いてしまう。
動きそうな時にコマンドをかけ直しても、やっぱり動いちゃうふらふら

新しいことばかりを一生懸命やっていて基本がおろそかになっている。

猛反省ですバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
waitに関しては、待たせてヴィントの周りをまわるという基本からまたやり直しですたらーっ(汗)

最後はクロちゃんと一緒に休止。

IMGP0844.JPG

落ち着いているクロちゃんに比べ、ヴィントはずっとキョロキョロそわそわ。
先生と話をしていたら、勝手に動いてしまいましたふらふら

訓練が終わったあと、先生に『バック』を見てもらいました。
が。今まで家の中でしかやったことがなかったからか、全然出来ず、先生には
「まだバックの意味がわかっていない」と言われてしまいました。
ということで、バックも基本から。
両側に壁を作り、『バック』のコマンドで後へ押しやる。
下がれるようになってきたら、少しずつ自分は動かずに犬だけを下がらせるようにしていく。
何度も繰り返して、少しずつ分かってきたみたいですが、完成はまだまだかかりそうです。

そして、今日は『持来』用のダンベルを購入るんるん

IMGP0845.JPG

これ、みんな使っているんだけど、何処で買えるのかわからなかったんだよね〜。ようやくGETですexclamation
今まではロープを使っていたけれど、ヴィント、どうしても投げて欲しさが勝って
すぐに離してしまい「引張りっこ」がうまくできなかったんです。
引張りっこができないとくわえたまま座るなどの行動が出来ず、訓練が先へ進まない。
ディスクのためには、引張りっこをしないことはとってもいいことなんだけど、
訓練では出来なきゃいけない。この相反することを両立させることがムズカシイふらふら
そこでみんなと同じ、このダンベルを使ってみる事に。
最初はやっぱり持ってくるとすぐに落としてしまっていたけど、2,3度遊ぶうちに
かなり引張りっこができるようになりました揺れるハート
ヴィントが持来を覚えるのはきっとあっという間ぴかぴか(新しい)
な〜んて、このダンベルにかなりの期待をしていまするんるん



いつもよんでくれてありがとうございます。
ランキングに参加していますexclamation×2
みなさんのポチやコメントがパパとママの励みになってますぴかぴか(新しい)
ダンベル大好き〜ハートたち(複数ハート)なヴィントに応援のポチをおねがいします揺れるハート
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
犬ブログ村
posted by ヴィントママ at 22:22 | Comment(2) | 躾など | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。