2011年03月06日

置いて戻ろう

今日は、先日テレビでやってたロッテリアの『半熟タマてりバーガー』と『エビバーガー』、それとマクドナルドの『マンハッタン』を食べました。
ロッテリア、テレビで付けられた順位通りの人気ランキングのぼりが出てたのが笑えました猫
が、学生時代は良く食べていた『エビバーガー』はやはり美味しかったし、初めて食べた『半熟タマてりバーガー』は確かに旨かった。対し、『マンハッタン』はなんか普通だった気が。ってか、味の印象が何も残ってない...一緒に食べたのが良くなかったか?


さて、昨日の講習会でディスクを『持たずに』戻ってくるができなかったので、今日の公園では手元の練習とともにその練習。
一緒に走りディスクを置く...まぁ勝手に『テイク』してしまうので『ドロップ』させて...『おいで』と呼ぶ。本当はそのまま来て欲しいのですが、やっぱりある意味ちゃんと『テイク』して追いかけてくる。昨日と同じ。
何度試しても同じなので、困ったなぁと思っていたら、ママが「リーブイット使えばいいじゃん」...ん?...た、確かにあせあせ(飛び散る汗)
ヴィントのコマンド一覧より、物から離れたり無視しなさいという意味のコマンド『リーブイット』。

やってみた。
『ドロップ』させて『リーブイット』。そして『おいで』。
笑顔で...ちゃんと置いて戻ってきた...たらーっ(汗)
なんだ、全然できるじゃないですかるんるん

昨日の講習会で、(おべっかかどうかは分らなかったけど)ヴィントの性能についてはとても褒めて頂いたんです。
これだけできる子はあんまりいない、ですってわーい(嬉しい顔)
基本、『おいで』をやらせてただけだったんで、何を見てそう思われたのかは分らなかったけど、簡単に言うと、結構難しい事をできるだけの事を理解してるとの事。
ただ、コマンドの出し側が曖昧な部分があって、勝手をやってる部分があるんですって。


IMGP0799.JPG

手元の練習もばっちり。
まだ、するっとピンポイントに持ってくる、というわけにはいかないけど。
見ていると、そもそも逃げる理由は、『パス』コマンドを出すタイミングに起因しているような気がしてならない。
早すぎず遅すぎず出してやらないと逃げてる気がする。
やっぱり、ヴィントにとって曖昧な状態を人が作ってしまっているという事なんでしょうね。


ちなみに、今日はむっちゃ筋肉痛。
胸、肩、背中、腕...他あちこち痛くて、まともにディスク投げられず。
やっぱ、投げ練ちゃんとしないと全然筋力足りてません。


いつもよんでくれてありがとうございますハートたち(複数ハート);
ランキングに参加しています。
僕、今日もいっぱいフォローしてあげたよ、なヴィントに応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 21:41 | Comment(0) | 日記 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。