2010年12月16日

スクール☆その43 ストレスたまるとこうなります(汗

本日スクール第42回目。
先週の記事で『来週こそみんな無事で迎えられますように』と言っていてのに
結局翌日からおにいちゃんは高熱を出し外出禁止、パパの入院あり、突然の悲しい連絡ありで
今日をお兄ちゃんがおうちにいて、パパが実家に帰っちゃうという結果で迎えることになりましたもうやだ〜(悲しい顔)

そんなこんなで(いいわけですがたらーっ(汗))ろくにお散歩にも行けず、ストレス溜まりまくりのヴィント。
やっぱりやってくれましたぁ〜ふらふら

少し早く行って、しばらく放牧でガス抜きをしようと出発したはいいですが、
なぜかいつもはない渋滞にまきこまれて結局はいつもの時間に到着。
中に入った時にはもう他の生徒さんもやってきちゃいました。
そして先生も今日は早いわぁ(^▽^; 早く帰りたいからありがたいですが。

不安に思いながらも訓練スタート。
開始早々、吠え掛かるターゲットを探し、興奮気味に落ち着きなく脚側歩行開始。
いつもの場所や電線のすずめ、通り過ぎるバイクにいつも以上に反応し、
気持ちを自分に向けようにも、まだまだ私の技術不足で上手くいかずふらふら
それでも先生のアドバイスを受けながらなんとか持ち直し、
リードを話した状態でのコマンドをしている時に、ついにヴィントのスイッチONあせあせ(飛び散る汗)

回遊魚のようにぐるぐると猛スピードで走る走る。
こうなるともう落ち着くのを待つ意外どうすることも出来ませんたらーっ(汗)
ただひたすらヴィントの気持ちが私に向くのを待つばかりなのですが、
公園で走れなかった分を取り戻すかのようにただひたすら狂ったように走り回るヴィント...。

そのままいったいどれだけの時間が流れたでしょうかバッド(下向き矢印)

いっこうに戻る気配がないので、今度は『戻ってこないと行っちゃうよ〜作戦』。
戻ってこないヴィントを置いて、さっさとその場を離れる。
スペースの中で離れたところで、気にも留めないので、
そのまま出入り口から出て駐車場のほうへスタスタダッシュ(走り出すさま)
さすがにこれには驚いたらしく出入り口にはりついて私を見てる目
成功か!?
中に戻るといい子で待ってる揺れるハート
でも、またすぐに安心したのかフラフラと放浪。
敷地の中で見えないところへ移動すると、探すそぶりは見せるが
私の姿を見つけると安心してまた旅立っていってしまうもうやだ〜(悲しい顔)

でも、このおかげで少しこちらを意識するようになったので、
その後はタイミングを間違えなければちゃんと戻ってくるようになりました。

ヴィントはこっちの様子をけっこう見ているので、逃げていった時は絶対に捕まえに行ってはダメ。
そして、気持ち的にも追いかけちゃダメ!来ないなら知らないっ!!くらいの気持ちでいなきゃ。
そして、自分で戻ってきた時はおもいっきり褒める!
がんばって続けます。

とはいえ、近所の公園で全くのフリーで不安なくほおっておける自信はなく、
「普段はどこでやりましょうか」と悩んでいると、「誰も使ってない時は、ここ使っていいから」
と先生からありがた〜いお言葉がぴかぴか(新しい)

ここならそれなりの広さがあって、柵に囲まれているのでどっかに行っちゃう心配もナシるんるん
ヴィントが気にしちゃうポイントもだいたいは分かっているので対処もしやすいかな〜。

明日からおにいちゃんも久しぶりの幼稚園復帰。

家の事もいろいろやらなきゃならないけど、しばらくずっと我慢していてくれたヴィントのために
明日はたくさんお散歩に行ってあげようと思います。
日曜日以来のディスクも思いっきりやろうね!

DSC_2648.JPG



いつもよんでくれてありがとうございまするんるん
ランキングに参加しています。
みなさんのポチやコメントがパパとママの励みになってますぴかぴか(新しい)
明日のお散歩が待ち遠しいな〜揺れるハートなヴィントに応援のポチをおねがいします揺れるハート
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
犬ブログ村
posted by ヴィントママ at 21:27 | Comment(0) | 躾など | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。