2010年11月15日

アドバイスの内容

今回のNDA秋ヶ瀬で、アドバイスして頂いた内容をメモっておきます。

1ハイザーはあまり向かない

ディスクの特性として、よほどきっちりスナップが効いていないとディスクが起き上がって来ないとの事。


2肘はまわさない事
3出来る限り遠くでディスクを離す事


肘をまわして投げると、リリースポイントがばらけ易い、そして向かい風に対して弱い投げになるんだそうです。
なので、肘と手首の高さを同じにして、手首を真っ直ぐ胸の前で肘を引く事で通過させ、出来る限り体から離れた位置でディスクを離すようにとの事。
そうする事で飛距離も出るようになるそう。

試してみると、肘を回している時よりディスクが前にす〜っと伸びるし、リリースポイントも確かにばらけ難い。それに、投げ出し角度も安定し易い感じがしました。

兎も角、これで練習あるのみパンチ


後は、

DSC_1088.JPG

やっぱこれだよね...。



いつもよんでくれてありがとうございますハートたち(複数ハート)
ランキングに参加しています。
ほれほれ、ちゃんと練習して下さいよ、なヴィントに応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 22:02 | Comment(6) | 日記 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。