2010年06月20日

初心に帰ろう

今日は、K9の寒川大会に行ってきました。

パパとヴィントのゲーム内容を見て、花音ママさんに「おいかけっこしな」って言われました。

以前のK9講習会でも「一緒に走って帰ってきなさい」と言われました。
普段の練習ではロングリードがディスクの飛行距離より短いのも手伝って実践してはいます。戻り足は多少速くなった気もするけど、それ以上の効果はない気がしています。

正直、ディスクのレトリーブ中に一緒に走っても真っ直ぐパパのところに向かってくる事はありません。
途中までは向かってくるけど、やっぱり投げ位置が近づくと遠ざかっていくのが実態。

だから、「おいかけっこかぁ〜」とは思いました。
でも、実はここ暫くコミュニケーション不足が気になっていました。パパもママも忙しくて、特にパパは全然遊んであげられていないんです。顔を合わせる時間すらほとんど無い。

だから、今日は時間もあったから、会場で一緒に散歩してみたり、一緒に走ったりしてみました。
スピードを上げて走ると飛びついてきちゃって危なかったけど、ゆっくり走っている分には、そんな事もなくヴィントが楽しそうに走っていました。
家に帰ってからも、狭いリビングの中だけど、ちょっと追いかけっこをしてみました。逃げて、追いかけてきたらわしゃわしゃやって褒める、の繰り返し。楽しそうでした。興奮してカプってしたので叱ったけど。

そう言えば、ヴィントが家に来た頃はおもちゃに全然興味がなくて、遊ぶと言えば呼び戻し。ただ呼ばれて走ってくるだけなのに、ヴィントものすごく楽しそうに走ってました。ただ一緒に走ったりもしてました。でも、いつの間にかそういう事はしなくなってました。
呼んでも来ない事があるようになったり、一緒に走っても飛びつきでこっちが危なくなったり、おもちゃに興味を持って欲しくておもちゃでひたすら遊んだり...。

いつの間にか遊ぶと言えばレトリーブの練習だとか、コマンドの練習だとかそんな事だけになってます。
ただ楽しむって事をしなくなってるな、傍に来る事が楽しいと思える遊びをしなくなったんじゃないか...。

ディスクを取る練習より、少しでもそういう時間を取ろう、そう思いました。


結果は明日にしますが...今日の記事でだいたい分かっちゃいますよね。

いつもよんでくれてありがとうございますハートたち(複数ハート);
ランキングに参加しています。
パピー時代を思い出そう、なヴィント家に応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 22:35 | Comment(6) | 大会 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。