2010年05月01日

ローラー練習

肘の伸び過ぎ(過伸展)を防ぐためにテーピングを奨められたパパ。しかし、テーピングに極端に弱いので、サポーターを購入しました。
しかし、一般に売っているサポーターというのは、肘の過伸展を抑制するような事はできないんです。
で、いろいろ探したけど、結局頼るはダイヤ工業さん
パパは、過去の手首骨折の影響で、今でも冬場なんかは時々手首を曲げたりするのが凄く痛くて固定しています。もう5年以上前になりますが、そのためのサポーターもダイヤ工業さんで購入しました。

IMGP0153.JPG

今回買ったのはこちら。『ファンクションエルボー プロ』。本体と4本のファンクショナルベルトで出来ていて、テーピングと同様の有効性を持つように作られたサポーターだそうです。ベルトの付け方で過伸展を抑制する事も可能、というわけです。
着けて腕を振ってみたりしましたが、良さそうです。実際投げてみないと最終的な判断はできないけど、安心して投げられそうでするんるん


さて、今日は子供達のローラー練習にK公園へ。

DSC_3724.JPG

フリーなヴィントとやらせてみたかったので。

DSC_3742.JPG

まずはお姉ちゃんから。
お姉ちゃんは、投げ練の時はいいのですが、ヴィントとあわせると飛び上がるようにして投げてしまうので、ほとんど上手に転がりません。

DSC_3748.JPG

まぁ、それでも、ロングリードが付いている時よりは上手くいっていたような気はしますが...。

DSC_3753.JPG

そしてお兄ちゃん。
お兄ちゃんは、まだまだ腕のリーチも無いし、器用さもお姉ちゃんよりまだ無いので、左肩上から腕を振らせずに右肩上から振らせています。

DSC_3774.JPG

でも、そのおかげかお姉ちゃんより上手く転がる事が多いようです。

DSC_3776.JPG

もちろん、ほとんどはこれぐらいの距離でヴィントに捕獲されてしまうのですがねたらーっ(汗)

DSC_3781.JPG

ヴィントも少しずつお姉ちゃんお兄ちゃんとやる事が楽しくなってきている感じがするので、いい傾向ですわーい(嬉しい顔)

DSC_3823.JPG

もちろん、ママともディスタンスをやりました。

DSC_3829.JPG

パパともね。

DSC_3837.JPG

距離が流石にないので、ちょっと飛ばしすぎると柵ギリギリまで行っちゃうので注意が必要です。

DSC_3852.JPG

楽しそうです。
今日は流石にギャラリーもちらほら居て、注目を浴びてました。わざわざ子供を呼んでるお父さんもいらっしゃいました。


IMGP0152.JPG

帰路につくと、7ヶ月の女の子に会いました。休みの日は結構来てるとおっしゃってたので、また会えるかな。


いつもよんでくれてありがとうございますハートたち(複数ハート);
ランキングに参加しています。
家族みんなとディスクで遊んで楽しかったヴィントに応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 20:48 | Comment(2) | 日記 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。