2010年03月11日

スクール☆その6

本日スクール6回目。

本日のリーダーウォーク。
前回やったヒールポジションでのSit、相変わらず進歩なし。
どうしてもママの前に出ようとしてしまい真横で止まることが出来ない。
向かい合ってやっていた癖がついてしまい、抜くのには時間がかかりそうです。
その練習のひとつとして、今までヒールさせながらのUターンは右回転ばかりだったのを
時々左回転に、しかも自分は向きを変えるだけで、
犬を自分の左サイドから離れないように動かす練習も教えていただきました。

次にWaitの練習。
SitWait、DownWaitは大丈夫。
StandWaitになるとすぐに座ってしまったり動いてしまう。
なので、まずは短い距離から待てるようにやり直しです。

次はターン。
ヴィントはターンをしたあと、すぐに座ってしまったり体が正面にまっすぐ来なかったりするので、
ターンした後そのままバックしてついてこさせて体がまっすぐになるようにして、
座る前にご褒美、この繰り返しで練習です。

ロールは連続で続けられるように練習。

あと、ヴィントは褒めるために体をなでようとするとなぜか体を斜めにして逃げてしまうので、
なでてもらうことがうれしいことだと教える練習もしました。


終了後、他の生徒さんに
「ヴィントは『性能』が違うよね〜、先生、ヴィントの『性能』すごくいいよねぇ。」
と、言っていただけました揺れるハート
それに対する先生の答えは…
「…う〜ん、性能はいいけど、それなりの問題もいっぱいあるよ。
とりあえずはお母さんが慣れないことにはねぇ〜。」

それって、第一の問題は私ってことexclamation&question…精進しますたらーっ(汗)

DSCF8862.JPG
「ママ、『セイノウ』っておいしいの?」


いつもよんでくれてありがとうございまするんるん
ランキングに参加しています。
ママが一番の問題?のヴィントに応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントママ at 18:18 | Comment(4) | 躾など | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。