2010年02月17日

荒川の皿

お久しぶりです、ヴィントパパです。
今日は平日、忙しい状態も続きまくりな状態なんですが、半ば強引にお休みを頂きました。

今日は、お散歩に行ったら

DSCF3218.JPG

MOZくんに会えました。このふたり、会ったとたんあいさつもなくそのままワンプロに突入。仲が良いのは有難いけど、おはようの挨拶ぐらいはしなさいね...。
雨上がりの公園で、い〜っぱいひっくり返って遊んでくれたMOZくん泥だらけ。ごめんね、MOZ MAMMAさん。


さて、先日オレオくんのパパさん(Poonさん)に「荒川製作所」の格安ディスクを教えて貰ったので、安いNDA仕様ディスクがあるならって事で買ってみました!!

DSCF3247.JPG

生憎、NDAタイプは数が足りないって事でJFAタイプも混ぜてでいいですかって言われたので、まぁいいかと思って混ぜて貰いました。

JFAタイプ、ものはブリーダーさんところで頂いたものと同じでしたねぇ。

さて、NDAタイプなんですが...あれ?これ形状違うくね?

DSCF3245.JPG

左が荒川製、右がNDA公式ディスク。

DSCF3246.JPG

白だと分かりにくいので、どうやら大きさが違うだけのJFAタイプとの比較写真。

NDA公式ディスクの方が若干エッジが低く、更にエッジから最も高い面に向かってせり上がっている感じですよね。多分、エッジの太さも若干細いと思われます。


荒川の皿がJFA公式ディスクと全く同じなのであれば、NDA公式ディスクとは全く握り感が違うんですよね...。パパの感覚としては、JFAがしっかり握れるのに対し、NDAは乗っけてる感じに近いです。細いからか浅いからか、握りきる事ができません。


材質も全く違いますね。NDA公式ディスクの方がラバーのような材質。重さは、多分NDA公式ディスクのピンクぐらいなんですかね?100gきってました。


材質はともかく形状が違うので、こんなのNDAタイプじゃないって返品しちゃろうかと思いましたが、まぁ、JFAタイプも投げれて損は無いかと思いそのまま使う事にしました。


実際投げてみたんですが、JFAタイプ難しい...。まぁ、NDA公式ディスクに切り替えた時もそう感じたので、そういう意味では同じなんだと思いますが。


NDA公式ディスクと同じ感覚で投げ出すと、真っ直ぐ飛んでても最後の方で左に思いっきり垂れるんです。
試行錯誤で違いを検証してみたんですが、現状のパパの投げだとNDA公式ディスクは幾分左下がりの面で投げ出すのがちょうど良い感じなのですが、JFAタイプだと面を水平に投げ出さないと最後で左に垂れてしまうようです。


DSCF3235.JPG

やっぱり、NDA公式ディスクもまとめ買いするしかないですかね...。


いつもよんでくれてありがとうございまするんるん
ランキングに参加しています。ディスクがなんだろうがちゃんと投げてよ!って言ってる(?)ヴィントに
応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 21:32 | Comment(6) | 日記 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。