2009年12月17日

ディスク困った...

先日の記事で、犬が回るんだという話を書いたのですが、どうやらそれは解決できました。

方法はと言うと、今までは、スルーさせるのにコートに向かって立ってたんですが、コートに対して垂直に立つようにして、自分の背後からスルーさせるようにしました。

DSC_0628.JPG

DSC_0629.JPG

DSC_0630.JPG

DSC_0631.JPG

DSC_0632.JPG

この時はロングリード装着で、足を抜く動作が入ってしまってますが、それでも、投げなくちゃいけないタイミングまでの余裕がまるで違うようになりました。タイミングも合わせやすくて、スローにも余裕が出てまともに投げれる事が多くなったし、いいことだらけ。


...でも、困った事が。
これまでは、タイミングも合わないし、なかなかディスクもまともに飛ばなかったからヴィントが取れなかったんですが、取れるようになりました。それが、これ。

DSC_0695.JPG

DSC_0696.JPG

DSC_0697.JPG

...遠くから見たら飛んでるようには見えてなかったんだけど、どう見ても飛んでますよねぇ?まだ早いんだけどなぁ・・・・。


暫くローラー一本にしようかしら...。
でも、ローラーはローラーで問題があるのですよ。どうやら、ローラーだと分かるとやる気を無くすみたいで、後数メートルでレトリーブ止めてストライキするんですもうやだ〜(悲しい顔)
てか、ディスタンスでも何回か投げるの連続失敗して取れないとストライキなんですけどね。ディスクが飛んでないと気に入らないらしい。


なんとか上手く飛ばなくて良いぐらい低く投げるか...。でも、どうやったら低く長く飛ぶのか分からんしふらふら



いつもよんでくれてありがとうございますハートたち(複数ハート);
ランキングに参加しています。飛んでるディスクを取りたいヴィントに応援のポチをお願いします揺れるハート
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 23:48 | Comment(4) | 日記 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。