2009年11月09日

引っ張らないのはどんな時?

昨日の記事で、やっとヴィントがヒールポジションに正しい方向でつけるようになったようだという事は書きました。

でも、まぁ多くのボーダーと同じくガンガン引っ張るのは当たり前、一生懸命止めても引っ張るので、二足歩行動物になっているのも当たり前な状態です。


ところが、最近ふと気づいた事があります。
ヴィントが自主的にほぼ正しいヒールポジションについて、引っ張らない時があるのです。

さて、それはいつでしょ〜か?


...



正解は、『ンコがしたい時』exclamation&question
ただし、私が知る限りだと朝パパと散歩する時だけです。すっきりした後は、ガンガン引っ張ろうとします。反対に、ンコをしても大して引っ張らない時は、大抵もう一回するので、ある意味とても分かりやすいです。


なんでなんでしょうねぇ?我慢してるからでしょうかね?


DSCF0484.JPG



読んでくれてありがとうございます揺れるハート
ランキングに参加しています。どんどん先に行きたいヴィントに応援のポチをお願いしまするんるん
犬ブログ村
posted by ヴィントパパ at 22:31 | Comment(6) | 日記 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。