2009年09月06日

出会い

三十路も過ぎ、元々強くもない弱ってきている記憶力では、ちゃっちゃと書いておかないと忘れてしまう....という事で、ヴィントとの出会いを書き留めておきます。

ヴィントとは山本ファミリーで出会いましたが、ヴィント家、実はその前に(どこのというのは伏せておきますが)別のブリーダーさんのところにもボーダーを見に行ってきました。もちろん、そのブリーダーさんもとても良い印象で、親犬もとても人懐こく子犬もとても可愛かったです。我が家は、小さめのボーダーが希望だったのですが、そちらのボーダー達も小さめでした。

では、何故ヴィントが我が家に来る事になったか。
ひとつは、ブリーダーさんに送って貰った写真での第一印象でとても賢そうな可愛い顔をしていたから。これがその写真です。

IMG_0342.JPG

ヴィントが我が家に来た今となっては、単なるビビリ顔な気もしますふらふら
もうひとつは、実際に会ってとても大人しく(ビビってただけ?)人懐こく、可愛かったから。他の子も見せてもらいましたが、他の子は比較的ちょろちょろと歩くのに、ヴィントは一切歩かず。まじめな話、実際に連れて帰る時にバリケンに入れる際ちょろっと歩いたのを見て「あっ、歩いた歩いた!!」とママと喜び、「歩けるのか?」と心配したぐらい一切歩かない子犬とは思えない大人しさ。我が家はお姉ちゃんもお兄ちゃんもまだ幼稚園なので、大人しい子も希望のひとつでした。

P1040892.JPG

生後1ヶ月程度の♀のブレーズがとても綺麗な子がいて、その子ととても迷ったのですが、ブリーダーさんの「フリスビーやりたいんなら♂の子の方が血統はいいよ」という言葉で決めてしまいました。
posted by ヴィントパパ at 21:38 | Comment(2) | 日記 | edit

2009年09月06日

はじめまして

念願のボーダー生活を開始しました。

それを機会にブログも開始してみます。どれだけ更新できるか分かりませんが。ちなみに、このブログはパパとママが共同で更新します。もちろんパパは普段お仕事なので、ママの方が多くなるでしょうねぇ。

我が家は、パパ、ママ、お姉ちゃん、お兄ちゃんとヴィントの5人家族です。ヴィントは、我が家にとって初めてのワンコ。どんなワンコになるのか、期待と不安で一杯です。

ヴィントの事、家に来たばかり(昨日!!)なのでまだほとんど何もわかりません。徐々に分かって行ければ、と思います。ちなみに、ヴィントの血統書は、ここです。
posted by ヴィントパパ at 10:57 | Comment(2) | 日記 | edit

2009年09月06日

ヴィントの血統書

ヴィントの血統書です。

DISNEY OF WAN WAN APART MIKI JP

  7. G.G.SIRE DANCINVALE TAKE BY STORM
 3. G.SIRE CLANHEATH PERFECT STORM
  8. G.G.DAM  KYBOTA SOUND OF SILENCE
1. SIRE CLANHEATH SOUTHERN CROSS
  9. G.G.SIRE CLANHEATH SNOWEDON
 4. G.DAM  CLANHEATH CAUSEA SCANDEL
  10.G.G.DAM  DANCINVALE CAUSE A STORM
  11.G.G.SIRE RIMROCK ZORRO 'N' BLUE
 5. G.SIRE RIMROCK JUMPING T WORLD
  12.G.G.DAM  KAOS BRITE BONNIE
2. DAM  FLORA OF ASABA ANGEL JP
  13.G.G.SIRE ANTONY OF NEW HOPE PILOT
 6. G.DAM  CANNA OF ASABA ANGEL JP
  14.G.G.DAM  ANEY OF BIG BOY SAITO JP

見難いので、血統データベースへのリンクを追加です。
http://www.jbms.info/anc/fc/Function.php?CHK=1&LID=12989
posted by ヴィントパパ at 09:12 | Comment(2) | 血統書 | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。